• maririnnoie

令和4年3月13日 講演会〜東日本大震災でのボランティア活動を通して〜(講師:横田未来さん)

相愛大学子供発達学科3年生の横田未来さんが、2011年からボランティアとして被災地を4回訪問して感じてきたこと、将来の夢などを話してくれました。

小学生の頃に発達障害と診断されたこと、家族やお友達の理解と協力があって進路を決められたことを自分の言葉で話してくれました。

卒業後は、発達障害の子供たちを支える警察官になることを目指しているそうです。

会場全員の心をつかむ講演でした。



閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示